ホーム‎ > ‎お知らせ‎ > ‎

バングラデシュ学校建設プロジェクトについて

2014/06/23 18:52 に 大内基幸 が投稿
青年海外協力隊、25年度2次隊バングラデシュ派遣の山内望美と申します。
今回、情報の共有、多方面へのお知らせをお願いできればと思い、メールさせていただきました。

************
現在、バングラデシュの建築隊員が自分の活動とは別に学校建築を進めています。私自身はその活動に共感し、協力している立場です。

バングラデシュ南部のボリシャルのとある村の学校。老朽化の進んだ校舎では授業がおこなえない為、地域の人々がお金を出し合い、仮設校舎で授業をしています。
しかし、この仮設校舎もサイクロンが多いこの地域では継続して授業をおこなえない状況にあります。
そこで、建築隊員が主体となり、バングラデシュの協力隊員有志が子供たちのために学校を建てよう!というプロジェクトを始めました。
"学校建設が目的ではなく、永続的に子供達が
教育を受けることの出来る環境を整えることを目的として"
そのための資金調達として、以下のサイトを利用しています。130万円を目標にしていますが、現在厳しい状況です。正直、海外からの宣伝は通信手段が限られるため、インパクトに欠けるようです。
私自身が主体でないこのプロジェクト、厚かましいお願いと承知の上ですが、協力隊OB会中心に、お知らせいただけないでしょうか?

詳細:Readyfor? バングラデシュ農村に学校を!ボガイバリ村学校建設プロジェクト!!
https://readyfor.jp/projects/bangladeshschool

※バングラデシュの小物を購入し、学校建設費のサポートをおこなうというプロジェクトです。

お忙しい中、読んでいただきありがとうございました。
一方的なお願いで、大変心苦しいのですが、
ぜひ、ご協力いただければと思います。
よろしくお願いいたします。

山内望美 from Bangladesh
Comments